スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    クマの写真ですが・・・それが何か?

    さぁ、行ってみましょうか\(^o^)/



    12:30

    グランマ・サラのキッチン横で撮影会をしていると、「*水玉どっと...*」管理人の潮音さんから連絡が入りました。

    しばらくしたらシーに行ってしまうので、会うには今しかないとの内容でした。

    僕達は慌てて潮音さんのいると所に移動。

    masato☆さんぶっさんご夫妻にも同行を半分無理やりお願いしての移動です。

    潮音さんがいるのはホーンテッドマンション横。

    ドナルドのファニーハーモニー」のキャラの出入り待ちをしてるとの事です。

    近いですからすぐに到着。

    そして無事に合流。

    潮音さんと相方さんがいましたよ(*^_^*)

    軽く挨拶をしてすぐに撮影会。

    さっちゃんに場所取りをしてもらって、みんなで撮影会をスタート!!

    11030103

    増えてますよね。

    11030105

    太郎達もサングラスをかけてがんばります。

    さてこの時、さっちゃんの後ろである会話がなされていたようでした。

    年配のお父さんが、奥様と娘さんに聞いてたとの事です。

    (これは後でさっちゃんから聞いて知った内容です。)


    「あの人たちは何でクマの写真を撮ってるんだい?」

    「あの人たちはクマの写真を撮ってどうするんだい?」

    「あの人たちはクマの・・・」



    確かに、ダッフィーとシェリーメイの事を知らない人は不思議でしょうね。

    更にはランドですし。

    このお父さんはシーに行ったら凄いカルチャーショックを受けるのでしょうね。

    まぁ、直接お話しをして疑問を解いてあげたいです。

    でも・・・もっと頭の中が「???」になるかもしれませんが(^_^;)

    パークでこの様な撮影会をしてると2つの反応を感じます。

    一つは・・・

    「わぁー、かわいい!!撮ってもいいですか?」みたいな。

    そしてもう一つは・・・

    今回みたいな「クマの写真を撮って何してるの?」のような。

    まぁ、慣れたのでどちらの反応でも最近はあまり気にならないですけどね。

    人それぞれ楽しみ方はあるので、そっとしていただければ1番嬉しいです。


    はい、この話はここまで。

    長くなりそうなのでね(^_^;)


    潮音さん達とお別れして、僕達はトムソーヤ島いかだに向かいました。

    11030201

    いかだに乗り込み、トムソーヤ島に向かいます。

    11030202

    おっ、楽しそうな岩山ですね。


    今日はちょっと重い話になりそうでしたね。

    明日からはいつものテンションに戻します\(^o^)/

    それでは明日の題名は「イヤッホー!!!!インディアンだホイ!!」です。

    お楽しみに\(^o^)/



    寒の戻りって言葉知ってますか?
    ここだけの話ですが、若い子は知らないらしいですよ。
    参加中です。
    良かったら1日1回クリックしてくださいね。
    ↓↓↓↓↓↓↓↓


    スポンサーサイト


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。